防災クロック

写真は東日本大震災で津波が来た時間で止まっている旧大槌町役場の時計です。慎んで被災で亡くなられた方々に哀悼の意を示します。さて、地震や停電時に力強い味方になりそうな時計があります。セイコーの防災クロックという時計です。もちろん電波時計で時間の狂いはなし。地震を感知すると自動で5分間点灯し避難の助けとなります。自宅だけではなく、新築祝い、引越し祝いなどでご友人にもおすすめしたいですね。【SEIKO セイコ...

持ち運びできるソーラーパネル

山登りやアウトドア、バイカー、サイクリストの人たちにとってはツーリングが楽しい季節が近づいてきました。今回は持ち運び可能なソーラー充電器をご紹介します。太陽光充電もずいぶん普及してきましたが、持ち運びできるものでデザインも含めて、「コレは!」というものはなかなかありませんね。ところで、携帯充電器のスペックに記載されている、5000mAh などの、「mAh(ミリアンペアアワー)」という表記。これは、そのバッテ...

カセットボンベ用発電機

いつ起きるかわからない自然災害。停電になってしまうと、周りが見えないのはもちろん、あらゆる家電が使えず、テレビやインターネットで情報を得ることができなくなってしまうのが心配です。阪神淡路大震災では電力復旧に4日かかっているそうです。ご家庭や、自治体で発電機をもっていたほうがいいですね。ところで、一般的な発電機はガソリンを燃料としますが、ご家庭ではガソリンの保管が難しく、また劣化も心配です。ガソリン...

停電時に自動点灯。懐中電灯にもなるLED電球

いきなりの停電で真っ暗になり、あわてて懐中電灯を探しても暗くて見つけられないということがあります。そういう時に役に立つのが、この充電式LEDライトです。普段はフットライトとして使うこともできますし。停電時には自動で点灯するので、暗くて見つけられないということもありません。普段は玄関付近のコンセントに挿しておいて、外出する時に持って出るという使い方もできますね。車から降りて玄関の鍵穴が暗くてわからな...

災害時、緊急時のためのファイヤースターターまとめ

以前、防災グッズ特集を記事にしました。その中で、総務省がまとめた最低限必要なものとして「印かん、現金、救急箱、貯金通帳、懐中電灯、ライター、缶切り、ロウソク、ナイフ、衣類、手袋、ほ乳びん、インスタントラーメン、毛布、ラジオ、食品、ヘルメット、防災ずきん、電池、水」をあげています。しかし、ライターは津波のようなケースで濡れてしまうとしばらく使えません。そこで役に立つのがファイヤースターターです。ファ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。